編物の本、洋裁の本、和裁の本、刺しゅうの本、レース編みの本、レトロな手芸の本と雑誌のバックナンバー&演劇のパンフレット他▼・ェ-▼

▼・ェ・▼ゞ

  


▼・ェ・▼ゞ


visitor ?

ホーム小説・文学野球盲導犬チビの告白
▼・ェ・▼ゞ
商品詳細

野球盲導犬チビの告白[W185]

販売価格: 500円
[在庫数 1冊]
数量:
【単行本】野球盲導犬チビの告白
井上ひさし
ぼくは野球盲導犬。主人は盲目の大スラッガー、
守ってよし、走ってよしの大型新人。
プロ野球界は狼狽するばかり。奇想野球小説!

…■1987年1月5日初版第2刷  ■発行所:実業之日本社 
…■196×140mmサイズ 407ページ 550g 
…■本の厚さ32mm
----------------------//RETROBOOKS//----------------------
**発行年より28年経過しています**

★ハードカバー・表紙カバーつき ★定価1,400円


★プロローグ★
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
チビと呼んでくれないか。呼び捨てたりして気分を悪くするんじゃないか、だって。
冗談じゃない、ぼくは自分をそんなに偉い犬だと思ってやしないんだ。偉大なのは
ぼくの主人の田中一郎一塁手であって、ぼくは田中選手の単なる付添い、ただの
盲導犬さ。自分の「分」は心得ているつもりです。かまわないからぼくをチビと呼ん
でくれ。みんなもぼくをそう呼んでいるんだし、遠慮はいらないよ。みんな、と
いうのはもちろん横浜大洋ホエールズのみなさんのことだ。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス